学資 保険・ナビゲーション

学資保険とは将来のお子様の教育資金等の貯蓄を目的とした保険です。教育に必要な資金は子供が大きくなり、生活費がかさんでくる前にその計画をしておく必要があります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



保険に関する前回の質問の続きです。
保険に関する前回の質問の続きです。すでに被害は受けております。新婚当時に親の勧めで入った年金型保険。当初の担当者が退職後、別の担当者が来ました。当初、保険の内容は、早いうちから毎月一定金額かけづづけて、老後まで、低い掛け金でしっかりとした老後の保障ができるはずでした。其れが、新しい契約へと変える事により、月々の支払額がどんどん上がっていく方向へと、しつこく勧め、何度かは根負けして、主人が契約の更新をたしかにしてしまったのですが、もうこれ以上高くなっては、と限界である事を申し伝えると、今度は主人の母親を使って、書類の変更手続きを主人と私に無断で行い、契約書類の署名は、まったく見覚えの無い何人かの女性の文字で作成されていた事が後で判明致しました。変更の内容は、最終的には、元の契約は完全解約。解約金を父親に渡した形にして、新たにもっと高額な月々の掛け金の契約になって主人の口座から引き落とされる形に。ずっと1万7千円ぐらいの掛け金で続けられたはずのものが、4万近い掛け金を支払う新たな契約は、私たちの経済状態には無理な金額でした。子供が二人、家族四人、収入はその当時、火災で店と住まいを失い、主人が中途採用で会社勤め、20万そこそこの収入しかありませんでした。火災で片づけやら引越しやらが続く中、通帳やら印鑑、証書類を母親の金庫に預けていた間のどさくさの中でおこなわれたことでした。発覚後、主人の父親が事実を認め、解約金のみは返してくれましたが、続けていた保険保障は消えてなくなり、元には戻せず、親が関わっていたから、訴える事も出来ないままに、泣き寝入りでした。掛け金全額支払済みの一件(相続税対策の生命保険)のみを残して、他の契約は全て解約しました。子供の為の学資保険(元学資保険だったのが内容が変更されていた)、私名義の年金型生命保険、主人名義の養老保険(元は年金型生命保険でした)、の3件です。もうこれ以上こんな保険会社に今後一円だって振り込んでたまるかの怒りの勢いでの解約でした。諸悪の根源のSの顔はにどとみたくもないから、営業所へは、担当をはずすようお願いしてあったのに、こんな事態を作りながら、いまだに、日本生命はかかわりを与えて苦しめるのか?もしくは、クビになった逆恨みとか八つ当たりの嫌がらせ電話だったのかもとおもいつつ。これから確認と訴えの電話を日本生命本社にするつもりです。担当営業所の面々は誠意が無かった。(続きを読む)


赤ラメスカルプ『アートメイク』出会い(ほっかほっか亭)
... たよorz 買お(-_-;)毎日見りそな 銀行コード 銘柄名 終値日本生命保険ANA SKY WEB TOUR しかも 倶楽部 遊戯王カード池田 とらばーゆ ねこ鍋 ほっかほっか亭紀章 小栗旬 上田 1 美容整形 占いブライダルエステ 出会い ロレックス 阪神競馬場 アリコ 学資。(続きを読む)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyouikuhoken.blog119.fc2.com/tb.php/184-326d8613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。