学資 保険・ナビゲーション

学資保険とは将来のお子様の教育資金等の貯蓄を目的とした保険です。教育に必要な資金は子供が大きくなり、生活費がかさんでくる前にその計画をしておく必要があります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


貯蓄性が高い子供保険 について詳しく
中でも、特に教育資金作りに重きをおいた貯蓄性の高い保険商品として学資保険があります。したがって、貯蓄性を重視する場合は、全体でいくら払い込んで、いくらの満期保険金を受け取るのかなどを注意する必要があります。このため、同額の保険料を月々に ...(続きを読む)


母子家庭では女子大に入学できないのでしょうか。
母子家庭では女子大に入学できないのでしょうか。高校3年生の娘と二人暮らしの母子家庭の母です。私の友達に「母子家庭じゃ女子大なんて無理」「指定校推薦でも、面接であれこれ聞かれて結局落とされるよ」……と言われてしまいました。うちは普通?の母子家庭ではありません…私がバツ2です。娘の父親とは、15年前に単身赴任中に浮気されて離婚、3年前に見合いで再婚した次の夫は、入籍直後から暴力が始まり、2度も骨折したりで、1年前に離婚しました。今は娘と二人で、贅沢はできませんが楽しく暮らしています。先日帰郷した折に、私の友達3人と会って食事したときのことなのですが…そのうちの一人に同い年の男の子がいるので、大学受験の話になりました。うちは娘が生まれてすぐから学資保険に加入しており、奨学金と合わせれば、娘の希望する都内の女子大学の学費をまかなえるのですが。一人の友達が、「お嬢様女子大で奨学金なんてありえない」「それって経歴ロンダリングのつもり?…どうやったって母子家庭にはかわりないのに」「まぁ、普通の家庭の人とは結婚できないよね、片親じゃ」「高卒で就職するのかと思ってたら、結構見栄っ張りなんだね~」…等々、いくら気心の知れた友達でもショックなことをたくさん言われました。他の友達が話題を変えてくれたのですが、正直食事が喉を通りませんでした。その友達が「母親のあなたも似たようなお嬢様大学出たって所詮バツ2なんだし」と帰り際に言い放ったところで、私よりも他の友達2人がキレてしまって、散々な食事会になってしまいました。今の時代はそんなことはない…と思う反面、やはり母子家庭では、この先就職でもつらい目に合うのかと思うと、娘に申し訳ない気持ちで一杯になります。せめて大学卒の学歴だけでも…と思ったのも事実です。親心のつもりだったのですが、やましいことなのでしょうか。高校2年の時から大学見学に行って決めた女子大学です。指定校推薦の校内選考で落ちても公募推薦で、それでもダメだったら、一般入試で受験するつもりで毎日がんばって塾に通っている娘を思うと…切ないです。こんな情けない母に、アドバイスをお願いいたします。長い文章を読んで頂きありがとうございました。(続きを読む)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyouikuhoken.blog119.fc2.com/tb.php/431-aa3e7163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。